使い方をしる

many type of herbal medicines

手軽に使用することが出来る、安全に使用することが出来る女性用避妊具の「避妊用フィルム」ですが、実際に使用するとなれば、どのようにして装着するのでしょうか。

避妊用フィルムというのは、その名の通りフィルム状となっています。薬を飲む際に使用するオブラートのような薄い半透明のフィルムです。

使用する際には、清潔な状態の指先で避妊用フィルムを折りたたみます。膣に入るくらいの大きさになるまで折りたたみます、4分の1~8分の1まで折りたためば十分挿入できるでしょう。人差し指と中指で避妊用フィルムを挟み、ゆっくりと挿入していきます。膣の仲間で挿入することができれば、中でフィルムがゼリー状に溶けていきます。ゼリーになるまでは10分程度かかります。完全にゼリー状になれば精子の侵入を防いでくれます。
避妊用フィルムの高価が持続する時間は1~3時間と言われています。しかし、実際には膣内の分泌液で効果が薄れてしまいます。よって、持続時間はあまり期待しないようにしましょう。そのため、避妊用フィルムを使用するという場合には、併用してコンドームなどを使用するようにしましょう。

避妊用フィルムだけで避妊をしたいという場合には、フィルムを挿入するタイミングが非常に重要です。安全性を高めるためにも男性に愛撫をしてもらいながら挿入し、10分経過したらペニスを挿入するというようにしましょう。そうすることでスムーズに挿入することができますし、安全性も高まるでしょう。